お片づけ

妻が、帰ってくるなり、部屋の大掃除を始めた。秊
まあ、整理されていなかったのは事実なので、何も言えないが、妻は今、お腹が大きいので、あまり頑張って体調が悪くならないかと不安である。聯
片づけは程々にして欲しいと、言っているのだが、妻の性格では、やり始めると止まらないようである。獵
特に、押し入れの中の整理整頓は、私にも責任があるので、明日はいろいろ手伝わなくてはならない。
娘は、妻が遊びに付き合ってくれないので、仕方なく一人遊びをしている。牢
テレビを見たり、ブロックで遊んだり、部屋が狭いので、すぐ飽きてしまわないかと、可哀相である。輦
娘は、9月からは、近くの幼稚園に、週一回くらいは通えるようになる。牢
そうなれば、友達も出来るだろうから、それまでは、我慢してもらおう、ゴメンナサイね。撚

広告

やっと帰国

日本時間では、深夜発になりますが、全日空便に乗って、成田の第1ターミナルに妻と娘と3人無事に到着しました。秊
一応、Cクラスにアップグレードしておいたおかげか、娘は機中でも愚図らずに、良く寝てくれました。
機内は、空いていた上に、新しい機材でしたので、CAさんのサービスも余裕があり、とっても感じが良かったです。廬
予約では、私と妻と娘で、横3席、並んで座る予定だったのですが、妻が窓際に座りたいと言うので、妻と娘+私が通路を挟んで、離れて座る事になり、私には、初めての体験でしたが、妻は結構、気楽に座っていたようで、一人で十分大丈夫という雰囲気で、過ごしていました。牢
また、私の存在価値の大部分を占めるトランクの運搬は今回も上手くいきました。
トランク大3個、手荷物2個、それにベビーカーという、相変わらずの運び屋ぶりで、100キロを軽く超えてしまいました。練
空いていたせいか、娘が一緒だったせいか、理由はわかりませんが、チェックインカウンターでも何も言われずに、無事、通過する事ができました。聯
その後は、機内ではほとんど揺れる事も無く、温度の設定がちょっと気になりましたが、快適と言って良い環境ですごす事ができました。
成田空港にも、定時通りに着陸できたのですが、ベビーカーを出発時に預けていたので、それが出てくるのに時間がかかり、残念ながら、機内から降りるのが一番最後になってしまい、混雑しているイミグレーションの一番最後に並ぶ事になってしまいました。輦
まあ、時間はかかりましたが、問題なく入国手続きを済ませた後、荷物を受け取り、税関から出てきたところ、誰か外国の有名人が日本に着いたようで、ファンとマスコミの人たちが、大挙して押しかけており、大きな荷物を持った私達は、税関の出口を出たところで、動く事が困難に成ってしまいました(ニュースによると、バイエルン・ミュウヘンのようでした)。
それでも、セキュリティの人の協力を得て、トランクの宅配を済ませ、リムジンバスのチケットを購入を済ませたのですが、その大混雑のお陰で、バスの出発時刻が一本遅くなってしまいました。輦
という事で、いろいろありましたが、無事、多摩のお部屋に帰ってくる事ができました。秊
ちょっと、疲れているうえに、睡眠不足ですが、これはしばらくすれば治るでしょう。
妻の実家と比べてしまうと、圧倒的に貧相なので、娘には申し訳ないと思っているのですが、今のところ、仕方がありません。輦
そのうち、もう少し広い所へ移ろうと思っているのですが、今は、どうこうするつもりは無いので、娘の幼稚園の卒園までは、少なくても我慢してもらいたいと思っていますが、どうなることでしょうか。令

タンブンへ

今日の夜便で、帰国なのだが、今朝は5時過ぎに起きて、タックバーツ(托鉢)に来るお坊さんにタンブンしに出かけてきた。聾
妻と娘と義母の4人で、妻の家からちょっと距離があるのだが、近くのバス乗り場まで、歩いて行ってきた。
行き返り、眠いとぐずる娘をずっと抱いていたので、かなり汗をかいてしまい、帰ってくるなり、シャワーを浴びてから、朝ビールを飲んで、のんびりしながらこれを書いている。列簾
お坊さんには、義母が用意した食べ物セットをタンブンしたのだが、ちゃんとスワットモン(読経)してくれた。
娘も、ちゃんとワイプラしていたし、妻に変な形、と言われた私よりも、娘はずっと綺麗なワイ(合掌)をする。
妻は、タンブンもしたかったのは事実だろうが、帰り道、義母と一緒に、屋台のおかずやお菓子を買い込んでおり、この辺り、何しに行ったのか、よくわからない。牢
私も、タックバーツに来るお坊さんにタンブンするのは、久しぶりなので、懐かしいようというか、恥ずかしいと言うか、変な気持ちでタンブンしてきた。嶺
朝早くなので、車も少ないから、安心して歩いてきたが、沢山の屋台が営業していたのには、改めて感心した。
ある意味、こんな田舎にも、東京には無い活気に溢れている。璉
いつも、朝寝坊していたのだが、たまに早起きして、タンブンに行くのも悪くないな、と感じた今朝であった。秊

入国管理局

今日は、妻の実家でのんびりとしている。秊
別に静養をしているわけではなく、明日の出発の準備をしているのである。聾
ついでに、三ヶ月も先なのだが、義母のタイと日本の入国・出国カードや検疫質問表も記入してしまった。牢
日本の入出国カードの記入は、日本人なら不要だが、タイの入出国カードは、タイ人も記入しなくてはならない。輦
日本入国時には、妻1人分のカードの記入するだけで良いのだが、タイの出国時には、3人分のカードを記入しなくてはならないという事になる。
これが、いちいち、パスポートを見ながら記入しなくてはならないので、結構、面倒である。
また、娘は、まだサインができないので、タイの出国カードは拇印で代用するのだが、これがなかなかきれいに押せない。輦
係員がうるさくないので、助かるが、日本だったら押しなおしてください、と言われかねない。
はっきり言って、日本の入国管理局は、どうでも良いところにチェックを入れる。
例えば、初めての入出国で一緒にきちんとした夫が居るのに、いろいろ意地悪な質問したりする。
そのくせ、偽造パスポートや偽名など犯罪につながることは、とっても弱いといわれてきたし、これは事実だろう。
今度の法改正、要するに入国時の指紋検証システムの導入で、少しはまともになってほしいものである。
タイのイミグレーションでは、入国時にWEBカメラで顔写真を撮影しており、出国時に本人かどうか照合している。
また、正規の査証を持っているものに対しても、90日ごとの居住地確認など、いろいろチェックをするシステムを持っている。獵
日本の指紋検証システムでは、偽名や偽造パスポートを使って、何度も出たり入ったりする者は、チェックできるだろう。令
だが、正規パスポートを、違う名前で何度も発行してくれる国もあるので、初めての入国の場合、指紋を使って犯罪者をチェックするは不可能だろう。囹
この辺りが、まったく関係ないものにも影響して、入出国時に余分に時間がかかるようになる。輦
イミグレーションのすり抜けをした者や、違法入国者を擁護するつもりはまったく無いが、きちんとやっている者と、やっていない者の区別は、きっちり付けてほしいものである。練
今は昔に比べると、入国管理局も訴訟を起こされることが多くなってきており、それも結構、マスメディアに取り上げられるようになってきた。
変なことが出来なくなりつつあるという意味では、入国管理局のスタッフは責任重大、大変である。獵
責任の重さは、以前とは変わらないのだが、周囲の環境が大きく変わってしまっている。
この点はちょっとだけだが、同情してしまう。令

短期査証、受付終了

無事に、早起きして、在タイ日本大使館領事部に行って、義母の短期査証の受付を終わらせてきた。
早ければ、来週の月曜日の午後に査証の押されたパスポートを受け取ることができる。獵
まあ、3年前は、後日、電話で連絡ではなく、その場で内定を貰えていたので、その時とは、査証申請の運用が変わっている。
もっとも、去年、義姉が短期査証を取得したときも、電話連絡だったようなので、運用が変わったのは、かなり前ということになるが。
さて、サミットタワーを後にして、近くにある、フジスーパー界隈で買物をした後、食事をしに、エンポリウムに出かけることにした。
ここは、レストランも沢山あるが、今日は、義母もいるので、フードホールに行ってみた。聾
普通のフードホールに比べると圧倒的に高価格だが、雰囲気も良いし、トイレも清潔、人気になるのが良くわかる。
義母は、深夜、ベトナム旅行から帰ってきたばかりなので、ちょっとお疲れである。
ということで、義母にはベトナム料理、娘にはうどん、私はクイッティオルア、妻は義母とベトナム料理を分け合う、ということにした。
料理の味は、そうたいした物ではなく、雰囲気で持っているという感じだが、サービスも良いので、あちらの人には、受けるだろう。聆
サイアムパラゴンに似たようなコンセプトのフードホールがあるが、サービスと雰囲気の良さでは、エンポリウムがかなり勝っている。聾
ということで、食事をした後、義母の航空チケットを購入しに、伊勢丹の6階にある、旅行代理店のシンダイへ行き、カードでチケットを購入し、オリエンタルのアイスクリームを食べながら、帰りのタクシーに乗って、今日のお出かけは終了である。秊
まあ、とにかく、無事に受付終了して、良かった、良かった。秊

体調不良(BlogPet)

pichanは
蓮今日は、車に乗るのが大好きなので、長時間乗っていても問題は無いが、私はソイアソーク辺りの渋滞は、大嫌いである。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ジニー」が書きました。

今日は義母の査証申請に

今日は、妻と娘と義母と四人で、ソイアソークにある、在タイ日本大使館領事部までお出かけである。
午前中しか申請を受け付けないので、妻の実家のように、バンコックとはいえ、郊外にあると、渋滞があるので、お出かけするのも結構大変である。蓮
娘は、車に乗るのが大好きなので、長時間乗っていても問題は無いが、私はソイアソーク辺りの渋滞は、大嫌いである。練
まあ、午前中は雨が降らないだろうから、それでもましだとは思うが、夕方になり、雨でも降ろうものなら、タクシーも捕まらなくなるし、妻の実家まで帰るのは、大変である。
そういう時は、仕方が無いので、ちょっと待ってダメなら、バスを使うことになる。
バスで、とりあえず郊外まで出れば、あとはタクシーを捕まえるのは、それほど難しくない。
妻と娘の二人きりだと、バスだと厳しいが、今日は四人いるので、大丈夫だろう。秊
それと、義母の短期査証だが、これは、3年前にも一度、許可されているので、領事部の方針が変わらない限り、問題は無いだろう。牢
問題は、時間内に領事部に着けるかどうかである。聾

前へ 過去の投稿