今日は、pranakorn kiri公園

今日は、ホアヒンの帰り道にペッチャブリーの
プラナコーンキリ歴史公園に寄ってから帰ってきたそうだ。
プラナコーンキリ歴史公園はとても有名な公園で、
別名「カオ・ワン」とも呼ばれているそうである。
ちなみに、息子は、猿が怖くて走って逃げるときに、
転んで腕をぶつけて大泣きしたらしい。
小さい猿が大きい猿から虐められていたり、
餌が欲しくて観光客のバックを取ったり、
行儀が悪いので有名である。
まあ、クラゲに刺されたり、坂道で転んだりしたものの、
大きな怪我もなく帰ってこれたので上出来である。

広告

今日は、ホアヒンへ

今日は、妻と娘と息子は義母と一緒に、
ホアヒンまでお出かけである。
去年もみんなでホアヒンのホテルで一泊したりして、
夏のお出かけの定番となっているようである。
東京ではもうすぐ夏休みもお終いのはずなのであるが、
娘と息子が帰ってくるのは2週間ほど後なのだが。
とにかく、娘と息子は海に行くということで、
結構、興奮しているらしい。
やっぱり、江ノ島では余り興奮しないのだろうか。
来月、妻や娘、息子が帰ってきたら、
アクアラインを通って海ほたるにでも行こうか、
それとも、伊豆辺りまで出かけてみようか。

明日は、台風

明日は、台風が接近するようで、
明日の夜半から荒れ模様になりそうである。
明日は基本的に部屋の中にいる予定であり、
それ程、困るわけではないのだが。
さて、明日は、洗濯・掃除に水槽の水換え、アイロン掛け、
辺りで時間が過ぎていきそうである。
まあ、体調がよくないので、のんびりできるとよいのだが。

今日は、暑かった

今日は、仕事を早く切り上げて早帰りして来た。
久しぶりに暑い一日であった。
昼食はチャンポン、夕食はスパゲッティと小麦系ばかり食べてしまった。
明日もまた暑い一日になりそうである。
暑かったり、涼しくなったり、
その上、新型インフルエンザが流行すれば、
余り考えたくない事態になるかもしれない。
今できることは、健康管理をしっかりしましょう、
ということである。
バランスのとれた食事、しっかりとした睡眠、ストレス解消、
しばらくは、気をつけなければ。

今日は、停電

今日の夕刻、妻の実家で停電があったようで、
娘と息子は退屈だし、エアコンは効かないし、
暗くて怖いし、結構、大変だったようである。
今年は、妻が帰省するときに屋外用ライトや、
センサー付のライトをいくつか持ち帰ったので、
昨年に比べれば、格段に停電時の備えはできているのだが、
それでも、娘と息子にとっては不十分だったようである。
ということで、また、追加のライトを送ろうか、と言ったら、
要らない、と妻に即答されたので、大丈夫なのだろう。
こちらに住んでいると、停電もめったに起きないし、
起きたとしても瞬間停電がほとんどである。
今回の停電は、娘と息子にとってはよい経験になったことだろう。

今日は、梨

今日は、稲城まで札幌の実家へ送る梨を注文に行ってきた。
まあ、電話でももちろん注文できるのだが、
毎年、稲城の田甚園というところにお願いしているのだが、、
お爺ちゃんが元気で居るかどうかも確かめたかったので、
わざわざ、電車で行くことにした。
とはいっても、ボーっとしていて急行に乗ってしまい、
乗り過ごしてしまい、昼食時間だったので、
仕方なく京王稲田堤でラーメンを食べてから、
折り返して稲城まで行ったので、かなり、
時間がかかってしまった。
もっとも、お爺ちゃんは元気だったし、
札幌の実家用の「豊水」も注文できたし、
おまけに「稲城」ももらってきたので、
私としては、満足ではあるのだが。
しかし、稲城は美味しいのだが高い。
私は「豊水」や「あきづき」のほうが好きなので、
お土産は「稲城」でなくてもよかったのだけれど。
お爺ちゃん、今年もありがとうございました。

今日は、秋かな

今日は、お休み。
まず、洗濯と掃除を済ませたが、
それ以外は、疲れが溜まっているので、
余り動き回らず、のんびり過ごすことにした。
それでも、朝9時前に駅前の銀行まで歩いて行ったのだが、
とても涼しくて秋のような空であり、
歩くのが苦にならなかった。
午前中はクーラーをかけなくても大丈夫だったし、
今年の夏は、これで終わり秋になってしまったようだ。
さて、今日は、多摩センターまで行った帰り道、
1年ぶりに、無添くら、で昼食を食べた。
値段が値段だし、まあ、美味しい寿司はないのだが、
親子連れで、結構、混んでいて、活気があった。
娘が刺身や寿司を食べないので、
実家から帰ってくると回転寿司には行けないので、
よい気分転換になった。

前へ 過去の投稿