今日は、国語辞典

今日は、昨日の英和辞典に続いて国語辞典を買ってきた。
連日、紀伊国屋本店8階に行って漢和辞典と国語辞典を物色してきたのである。
昨日は、三省堂のエースクラウン英和辞典だったが、
国語辞典はなんといっても明解が一番人気があるし、
私もキンドルで新明解を使っているので、
定番の新明解にしようと思って行ったのだが、
紙の国語辞典は予想以上に引きにくくて、
新明解や岩波は内容はともかくひきやすさと見やすさの点で気に入らず、
一番引きやすかった学研の現代新国語辞典を買ってきた。
これも、娘がいつまで使ってくれるのかどうかわからないが、
まあ、それでもしばらくは使ってくれるだろう。
もっとも、私は辞書は電子版のほうを使った方が、
勉強の効率はアップするだろうと思っているし、
電子辞書なら重さを気にする必要がないので、
複数の辞書を使い分けることもできて、
はるかに優れていると思っているのだが、
公立の中学校なので授業中に電子辞書を使うのは難しいだろうな。

今日は、英和辞典

今日は、娘用の英和辞典を買ってきた。
中学生ということでいろいろインターネットで見てみたのだが、
あまり良い英和辞典というのは見つからなくて実物をみないと駄目だ、
ということで紀伊國屋書店本店に行ってきた。
英和辞典を購入するのは久しぶりである。
私の場合はタイ語の辞書は定期的に購入しているし、
電子版だとキンドルタブレットがあるので、
新明解やオーレックスのタブレットでの電子辞書は使っている。
個人的には紙の辞書はまず重いし持って歩くのが大変だし、
価格的にも長い目で見ると電子版の方が安いので、
保守的な学校教育でも紙の辞書はなくなっていくだろう。
ということで、娘の英和辞典はエースクラウンを買ってきた。
さて、どのくらい使ってくれるだろうか。
案外、すぐに自分で買い換えてしまうかもしれない。

今日は、赤ペン先生

今日は、娘の赤ペン先生の回答が帰ってきた。
久しぶりに国語と算数が100点だったので、
私が帰るときにポストから取って娘に渡したのが寝る前だったが、
娘は大喜びしてはしゃぎ回っていた。
100点は嬉しいのはよくわかるが、
いつまでこんな調子で100点を喜んでくれるのかと思うと、
ちょっと、複雑である。

今日は、勉強会

今日は、かつての勉強会の仲間達とのセミナー兼飲み会で遅くなってしまった。
帰りの京王線でまたまた人身事故とのことで普段の2倍以上時間がかかり、
帰ってきたら午前様であった。
今日の夜はほとんど食事をしていないのに12時過ぎてしまった。
仕方がないので今日は夕食抜きになってしまった、全く最低である。
事故が起きるのは仕方がないにしろ復旧するのが遅すぎる。
運賃の値下げをしないのであれば、
京王線ももう少しレベルをあげてもらいたいものである。
京王線のお陰で最後は悪かったが、
今日は楽しい勉強会・飲み会であったのでとりあえずよしとしよう。

今日は、こどもチャレンジ

今月から娘と息子の二人がベネッセのこどもチャレンジをはじめたのだが、
今日、オマケというか付録のセットが届いた。
本当は、娘の入学準備のために入会したのだが、
息子もよい機会なので一緒にということで二人揃っての入会になったのだ。
息子の場合は、来年、年少なのだが、一年背伸びをして年中コースに申し込んだ。
私も子供のころ進研ゼミの経験があるのだが余り真面目にやらなかった。
娘と息子の方はどの程度続くのだろうか、ちょっと、心配である。